いらっしゃい!ゆっくりしてってね!

2021年6月購入【HDMI変換】高温対策 任天堂Switchの排熱を軽減することができるかも?!

任天堂Switchをテレビまたはパソコンへ繋げて遊ぶ際、付属品のドックにHDMIケーブルを差して繋げていると思います。長時間遊んでいるとSwitch本体からの排熱で本体が高温になっていることはありませんか?

電源ケーブルに繋げて充電を気にせず遊んでいると、高温でSwitch本体の処理能力が下がって操作反応が遅くなったりすることがあります。

今回Switchの高温対策になるかなとHDMI変換ケーブルを新たに購入しました。使い心地や気になる点をご紹介します。

HAGiBiS Switchtype-C HDMI変換器

Switchのコントローラーと似たような見た目のHDMI変換器です。夫さんが中国から直輸入で購入したため、Amazonや楽天では購入できません。

これまで中国製のスマホ画面をテレビに映すためのHDMI変換ケーブルを購入しましたが、最初から壊れていて使えなったこともあったため、今回もちゃんと動くか疑っていました。

取扱説明書も入っていますが、中国語と英語表記のみなのでどちらも読めない私にはただの紙です。

上の画像を見ていただくと、左からUSB3.0差込口、真ん中がHDMI差込口、右側がSwitchの充電ケーブル差込口となっています。私はUSB3.0の差込口はインターネットを有線接続するためLAN変換アダプタを差し込んでいます。

USB Type- Cとは?

Type-Cの特徴は平らで楕円形の形をして上下の区別がなく差し込み方向を間違える心配がないコネクタで、USB3.1に対応しています。転送速度は最大で10Gbps。

全部差し込むと下の画像のようになりました。

Switchと接続してキャプチャーボードを経由してパソコン画面へ映るか試したところ、特に不具合もなく映ってくれました!

音声も問題なし。このまま長いこと使えることを願います・・。

Switchを起動させてしばらく遊ぶとSwitch本体が熱くなってきますが、ドックに差し込んで起動させているよりも若干排熱温度が和らいでいる感じがしました。ドックにさして熱がこもってしまうよりはいいのかなという印象です。

気になる点

このHDMI変換器にして気になった点は、Switchを寝かせて置く必要があるため、見た目がスッキリしません。ポイとただ置いている状態になるため、ドックに置いたスッキリ感はありません。

もう1つはHDMI変換器に繋げると、Switch本体に操作画面は映りません。コントローラーも操作できなくなります。ホームボタンのみ反応するので、新しいコントローラー接続をする際はHDMI変換器に繋げる前に接続しておくことをおすすめします。

Switch本体のドックよりはケーブル類を繋げやすい

Switch本体の付属品のドックは本体を立たせてスッキリ置けるので便利ではありますが、HDMIケーブルや電源ケーブルなどドックの蓋を開けてケーブルを差し込んで蓋を閉めるという動作が必要で、ケーブルもちゃんと整えないと蓋が閉まらないというズボラな私にはほんの少しめんどくさいです。

スマートにSwitchを収納しつつ遊びたいなどこだわりがない方は、Switch本体に差し込むだけのタイプのHDMI変換器はおすすめです。

はる
はる

HDMI変換器に繋げるとコントローラーの操作ができなくなるので、Switchの熱をより放熱できるようにSwitch本体を裏返しにして遊んでます。