いらっしゃい!ゆっくりしてってね!

【ゲーミングマウス】ロジクールのゲーミングマウスG502HEROとPROワイヤレスの2種類使ってみた感想

パソコンでゲームを楽しんでいる、ゲーミングマウスを普段使いして仕事をしている方などゲーミングマウスはいろんなところで活躍しています。

今回は我が家にあるロジクールのゲーミングマウス、G502HEROとPROを実際に使ってみた感想をご紹介します。

G502HERO

G502HEROは有線タイプのゲーミングマウスです。マウスのケーブルは紐状になっていて柔らかい素材で作られています。G502HEROはロジクールの製品の中でゲーミングセンサーは最も高精度のHERO25K搭載となっています。

IPS(トラッキング速度)は歴代最高の処理速度を持っています。IPSは1秒間に何センチ動かしてもマウスが正常に動作を読み取ることが可能か表すことを言います。

G502HEROのIPSは400以上、マウスのポインターがどれだけ動くかを表す数値のDPIは100~25,600と幅広いため、大会で求められいる制度で操作することができます。

11個のプログラマブルボタンがついていて、自分がよく使うコマンドやマクロ設定を11個のボタンにロジクール専用のHUBを使用することで、それぞれ設定することができます。マウス1つでいろんな操作設定ができるので、ゲーム内のアクションコマンドを指先だけで発動することが可能になります。

G502HEROはマウス事態の重みを同梱されている3.6gのウェイト5個を使用して、細かく調整することができます。ウェイトを調整することでより自分に合ったマウス環境で操作することができるようになります。

G502HEROの価格

G502HEROの価格はロジクール公式ショップでは税込み10,890円。値下げしていることもあるので公式サイトもチェックしましょう!

ちなみにAmazonでは少しお買い求めやすい価格で販売されています。

無線タイプのG502HEROもあり、価格は3,000円ほど高くなっています。有線が煩わしい方でマクロボタン設定を考えている方には使いやすいのかもしれません。

G502HEROを使ってみた感想

G502HEROは女性でも手にフィットする形状のゲーミングマウスで、ロジクール専用のHUBを使うと細かくゲームのアクション環境設定できたのは良い点でした。

ですが、私の場合マクロ設定はあまり使いこなすことができず、11個もボタンは必要ありませんでした。またゲームによって11個のボタン全て個別に設定できるわけではなく、複数のボタンが重複して設定されてしまうこともあるので購入を検討している際は、本当に11個もボタンが必要なのか見直した方がいいかと思います。

そこまでハードに使っていた記憶はないですが、サイドボタンの入力が反映されないことが購入して1か月もしない間に起こりました。そのうち左クリックの反応も悪くなったので、耐久性はそこまで高くないのかもしれない印象です。

PROワイヤレス

PROワイヤレスは究極のゲーミングマウスを目指して開発され、Eスポーツで活躍するプロの声を反映して作られたゲーミングマウスです。

G502HEROと同じくHERO25Kセンサーが搭載されています。ワイヤレスタイプなので遅延や接続の安定性、電池の問題はほぼなく、使用者の手元を狂わせることなく安定して操作できるのが特徴の1つです。

最大の特徴と言えるのが、PROワイヤレスは超軽量設計で重さがなんと80g。PROワイヤレスの電池は「Li-Po電池」で超長寿命で充電の頻度も少なく済みます。電池の寿命は使い続けていると48時間、動作をしていなければ60時間持ちます。

PROワイヤレスは4~8個のプログラマブルボタンが付いています。左右のサイドボタンは取り外しが可能なので、両手利き対応ゲーミングマウスです。サイドボタンの設定はロジクール専用のHUBを使用することで簡単に設定することができます。

PROワイヤレスの価格

PROワイヤレスはロジクール公式ショップで、定価は18,480円。2021年7月15日の段階で割引されていて、価格は14,340円で販売されています。ゲーミングマウスの中では価格がかなり高いです。

少しでも金額を抑えたい方はAmazonで購入した方が2,000円ほど安く購入することができるかもしれません。

PROワイヤレスを使ってみた感想

先ほど紹介したG502HEROよりも使いやすいのが率直な感想です。何より軽いのと、手を置いた時の感触もフィットして普段使いにもおすすめです!マウスのボタンも4~8個とちょうどいい量なので、マウス1個でいろんな操作をしたいこだわりがないのであれば、十分かと思います。

PROワイヤレスの充電時間も長くないのに1日6時間使い続けても2日以上は充電が持つのも魅力の1つ。充電がなくなりかけたらマウス本体のライトで知らせてくれます。

PROワイヤレスもサイドボタンと左クリックの反応が悪いときがありますが、押し場所が少しズレると反応が鈍くなることがあるのかもしれません。

価格は高いですが、買っても損ではないゲーミングマウスです。

はる
はる

どれにしようか迷うほどゲーミングマウスの種類がありますが、ロジクールのPROワイヤレスはおすすめです!G502HEROはマウス1つで操作したい方向けかなと思いました!

ゲーミングマウス購入を検討している方へ少しでも役立つ情報になれば幸いです。最後まで読んでいただきありがとうございました!