いらっしゃい!ゆっくりしてってね!

【アニメ】ついつい気になるホラーアニメ

ホラーや後味悪い系のアニメが気になる

前回は耐性がつくくらいホラー映画が好きというお話をしましたが、アニメもホラー系サスペンス系が好きですね。

でも、なかなかホラー系のアニメは少ないですね。これまで観てきたのは“コープスパーティー”や“エルフェンリート”、“ひぐらしのなく頃に(第1期)”や”屍鬼”、“化物語シリーズ”や“地獄少女”など観てきました。

個人的に地獄少女は第1期は不気味さはありましたが、第2期以降は地獄流しのシーンがコミカルな感じになってしまってちょっと残念でした。ひぐらしのなく頃にも第2期以降は萌え要素が濃くなってしまい、第1期の雰囲気が好きだったので全部観れませんでした。

ネットで調べると“ゴーストハント”もホラーのジャンルになるみたいですね。1巻だけDVD借りてみたことがあるんですが、全く怖くなくヒロイン的なポジションのキャラクターを申し訳ないですが、この先も観るのが耐えられなくて1巻の1話で観るのをやめました。

コープスパーティーの魅力

ホラーアニメで私が推す作品は“コープスパーティー”ですね!

とにかく描写はグロテスクなんですが、なかなか規制が厳しい日本のアニメでここまで表現しているアニメは数少ないかもしれません。

最後まで気を抜けない展開になっていて、最終話は「あぁ・・」となります。

コープスパーティーの推しどころは、声優さんの演技力ですね!声優さんに注目です!叫び声や震えている声などの表現力が作品の恐怖感をさらに引き出してくれています!

「どんな感じなんだろう?」と思う人もいるかもしれませんが、グロ耐性がないと観られないかもしれません。閲覧注意アニメなので、観る際は十分覚悟してください。

海外アニメも要注意

よく閲覧注意の海外アニメで紹介されるのが“ハッピーツリーフレンズ”。この作品名を聞いて興味本位で観てみたんですが、さすがに観始めたときは胸やけみたいになりました。今はもう全然大丈夫です。

意味もなく可愛いキャラクターがぐっちゃりと死んでしまいます。

「どうしてそうなるの?!」という展開で、死者が出ないお話がほとんどないアニメです。キャラクターはとても可愛いんですよ、声も。

オープニングはとても可愛らしく、これから恐ろしい映像になっていくのはとても想像できないかと思いますが、この作品もグロ耐性がない方はオープニングで引き返してください。

[word_balloon id=”7″ position=”L” size=”M” balloon=”talk” radius=”true” box_center=”false” avatar_border=”false” avatar_shadow=”false” avatar_hide=”false” name_position=”under_avatar” balloon_shadow=”true”]

ハッピーツリーフレンズの閲覧は要注意!初めて観たとき、ちょっと気持ち悪くなった・・。でも耐性が付いたらとりあえず見れるようになります!

[/word_balloon]

何でそんなにグロテスクな作品を観るのか・・

好きなアニメ全てがグロテスクなホラーばかりではないんです。幽遊白書やセーラームーンも好きですし、ほぼ毎週サザエさんも観ます。

いつからか悲しい展開が待っている物語やハッとさせられる展開の物語が好きになり、その内容がグロテスクな表現が含まれていたとしても、非現実的で恐ろしく悲しい世界を観たいと思い始めてから積極的に観るようになったかな。

前回のホラー映画の話でもしましたが、目を覆いたくなるような描写や鬱展開の物語を観ていると、だんだんと違う視点で観てしまうようになります。

いろんな視点で観られるようになると、グロテスクな表現があってもその表現内容しか記憶に残らないだけではなく、物語を鍵となるポイントを掴みながら観ることもでき、登場人物がどんな思いで立ち向かうのかを感情移入するような感覚で観るのも面白いです。

・・と、ここまでホラー系の話をしたので、「じゃあ、ホラー系ならなんでもいけるじゃん!」て思うかもしれませんが、ホラージャンルでもマンガとゲームは大の苦手です。この話はまた次回に・・